スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

登場人物紹介

登場人物紹介

東欧の国、レスルマニア。吸血鬼と狩人の戦いと日常を描く、「吸血狩人」シリーズ。
吸血鬼メインのほのぼの四コマ漫画と、狩人メインのシリアスなストーリー漫画があります。
四コマ漫画はこちらのブログに、ストーリー漫画はサイト「小烏堂」に置いてあります。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

こちらは、細かい部分の設定です。
漫画の読後にオマケとしてご覧ください。

相棒

わが友

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

お名前調査

あらためて、キャラクターの名前のルーツを調べた時のもの。
正直、キャラをつくった時は、プロレスラーの名前からとってつけたので、ツッコミだらけのネーミングです。
そもそも、英語名前だけでなくて、外国の名前・名字がごった煮状態…。

ラドゥ・ロック→ラドゥは、吸血鬼っぽくルーマニア名前。ロックはプロレスラーのザ・ロック。

シド・ラモン→ラモンは、スペイン版のレイモンド(助言、決断+守護者)、しかも、本来は、名字でなくて「名前」。プロレスラーのレイザーラモンから、ラモンは名字だと勘違いしてとりました。なお、シドは、プロレスのムック本にのっていたシド・ヴィシャスを、プロレスラーの名前だと思ってとりました。

ファビュラス・ローズ→ファビュラスは、名前でなくて、「すばらしい」という意味の英語の「形容詞」だったらしい…。プロレスラーのファビュラス・ムーラから、ファビュラスは、女性名前だと思ってとりました。

あとのキャラは、組み合わせが無難だったのか、「英語名前+英語苗字」ですが、目も当てられないのは、上の吸血陣営の柱の3人でしょうか…。
本名でなくて、吸血ネームみたいなもの、ということで…。
特に、ローズは、本名は別にあるような気がしてきました。小説『黒十字サナトリウム』に出てきた、「ドロレス」(相性は、ドリーとか、ロリータとか)なんて素敵かもしれません。もともとはスペイン語で「嘆き」で、いわゆる「嘆きの聖母」の「嘆き」。プロレスの「泥レス」にも通じる……。
…………などと考えながら、、「泥レス」で画像検索したら、女性たちが泥まみれでバトルしている写真の中で、ミケランジェロのピエタ(死んで十字架から降ろされたキリストを抱く母マリア)が出てくるんですが…。誰か同じことを考えたらしい。
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
プロフィール

nosukuk

Author:nosukuk

カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
pixiv
ピクシブにはアステカ絵をメインに投稿しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。